レイマー顕微鏡オンラインショップ お買上げ1万円以上送料・代引手数料無料!

顕微鏡 レイマー

製品情報SHOP

顕微鏡 レイマーHOME › 製品一覧 › 顕微鏡用照明装置一覧 › UVリングライトUVW365
UVリングライトUVW365
  • 側面感
  • 天面観
  • UV発光時
  • 白色LED発光時
  • 同梱一式

紫外線と昼光色、2つの光源を備えた顕微鏡用LEDリングライト

ピーク波長が365nmのUVライト(UV-A波長)と、6500Kの高輝度白色光照明を搭載しています。紫外線LED光源は39灯、高輝度白色光LED光源も39灯搭載しています。

紫外線を利用して蛍光体の励起が可能です。蛍光磁粉探傷検査・蛍光浸透探傷検査・漏洩検査、コンタミネーション検査など様々な用途でご利用頂けます。

紫外線と白色光はそれぞれ独立してON/OFF・調光が可能です。それぞれを単体で使用することも出来ます。紫外線と白色光の切り替えが容易なので、試料の紫外線下像と白色光下像を同じ画角で観察出来ます。また紫外線と白色光を混ぜて使用することも出来ます。光量調整は無段階で、観察に適した光量に調節することができます。

ズーム型実体顕微鏡やビデオズーム顕微鏡に取り付けてご利用頂けます。

UV-Aの中でも比較的波長が長い紫外線を利用いるため、生体への危険性が小さく、適切に使用すれば人体への影響はありません。付属の紫外線カットフィルタは、肉眼での顕微鏡観察時の目への影響を軽減します。

UVリングライトUVW365
在庫あり 納期1~3営業日以内
¥39,500-(税抜)
税込¥43,450、送料当社負担
個数

特徴FEATURES

顕微鏡に装着時
一般的なリングライト同様、顕微鏡の対物レンズ下端部に装着して使用します。
鏡筒外径48mmから62mmの実体顕微鏡やビデオマイクロスコープなどに取付可能です。
顕微鏡に装着時

紫外線カットフィルタが付属しております。肉眼での顕微鏡観察時に併用頂けます。

注意

試料中に蛍光物質が少ない場合などは見かけ上暗く見えるので、出力されている紫外線量が少ないと誤認しがちですが、実際には紫外線が発光されていますので注意が必要です。必要に応じて、皮膚の保護(手袋、日焼け止め)や目の保護用のゴーグルを併用して下さい。また絶対に光源を直視しないでください。

UVリングライトの使用用途例

電子基板

樹脂

鉱物

  • 蛍光試薬の励起
  • 蛍光磁粉探傷検査
  • 蛍光浸透探傷検査
  • 紫外線硬化樹脂
  • 金属部品等の非破壊検査
  • 電子基板のフラックスの残留・異物の確認
  • 電子基板のコンフォーマルコーティングの検査
  • 紙幣などの偽造防止マークの確認
  • 製品上の不可視インクの確認
  • 鉱物の蛍光確認
  • 繊維クズの確認
  • 樹脂・油脂などのコンタミネーション・漏洩の確認

仕様SPECIFICATION

本仕様表は左右にスクロール可能です。

LED 紫外線LED 39灯
高輝度白色LED 39灯
LED寿命 約30,000時間
紫外線LEDのピーク波長 365nm
白色LEDの色温度 6500K
消費電力 紫外線LED:2.5W
高輝度白色LED:2.5W
対応鏡筒外径 48 - 62mm
推奨作業距離 70 - 100mm
電源入力 AC100-240V/50-60Hz ワールドワイド電源仕様
コード長 リングライト - コントロールユニット間 約1.3m
電源ユニットケーブル 約1.5m
重量 リングライト 約0.15kg(紫外線カットフィルタ含む)
電源ユニット 約0.6kg
寸法図 UVリングライトUVW365図面(PDFファイル 90KB)
カタログダウンロード UVリングライトUVW365 カタログPDFファイル(1.75MB)